前へ

デザインとモノ作りの勉強を一緒にした仲間が得意の分野でチャレンジするとのこと。
彼の目は活き活きとしてこれからの仕事に意欲満々といったところ。
自分の信じたこれからの道を勇気を持って進もうとしている彼は羨ましくもありました。
がんばれ!ブン!
[PR]
by zutatto | 2010-10-13 21:18
<< ソフト センター公開 >>