時薬 ときぐすり

震災から、10日が過ぎました。
震災七日目には家族で犠牲者の方々の冥福を祈って黙祷を。

余震もだいぶ減り、子どもたちの気持ちも落ち着いてきました。
子どもたちには時薬がもう効いているのでしょうか。
若くして逝った母親を憶うとき、時薬の効き目のすごさに改めて感心します。

沿岸で被災した親友と今日、話すことができました。心から安心しました。
友人家族にも、ゆっくりゆっくり時薬が効いてきますように。
[PR]
by zutatto | 2011-03-21 20:17 | zutatto
<< こんなときでも 無力感 >>