<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

新品

今日、工場に新品のコンプレッサーが届きました。

今まで使っていたコンプレッサーは動くには動くけれど、仕事にストレスを感じてしまう程ヘタってましたので嬉しい限りです。

静かな駆動音と送り出される圧縮空気は今までとは格段の差!最高!
[PR]
by zutatto | 2009-02-26 22:55 | 鉄瓶

今日は吹きの日

 今日は吹きの日でした。湯流れも良く無事に吹きを終えることができました。

 こういう日は気分がいいです。

 自分の鉄瓶の吹きも行いました。無事に湯がまわってくれて(型に流れてくれ)ホッとしています。

「燗瓶 浄法寺」が雑誌に掲載されてます。華音 kanonという雑誌に掲載されてます。よかったら見て下さい。
[PR]
by zutatto | 2009-02-23 19:58 | 鉄瓶

いい〜

知花くらら

いい〜。
[PR]
by zutatto | 2009-02-14 20:02 | zutatto

ケーキ

今日は娘がケーキを作ってくれました。



SHIORIさんとやらが雑誌に書いていたケーキを真似て作ったようです。バナナを使ったチョコチップも入ってるパウンドケーキ!

が、分量を間違えたらしく大量に出来上がることに。2個の予定が6個だそうです。
食べるのが大変そう。

と思いきや、そんなに甘くもなく一人で一つは軽くいけてしまうほどおいしい!
ここのところこのケーキにはまっている我が家です。




b0125851_8212249.jpg

[PR]
by zutatto | 2009-02-11 16:43 | zutatto

つくる

こういう人間になりたいです。
やっぱりモノを作り出すことは凄いことだと思います。

本日は、盟友の高橋君が「貰い湯」と言って溶けた鉄を貰いにやってきました。自分の型を持ってきてその型に溶けた鉄を流し込んで行く作業です。

鋳型を拝見。相変わらずの丁寧な型作り。私の鋳型が恥ずかしいくらいです。

鋳物は型通りにしか出来なくて、それ以上でもそれ以下でもありません。自分の仕事がそのまんま出てきます。手抜きなしにきっちり仕事したはずなのにオシャカをだしたり。
そんな時は正直、思いっきりへこみます。

それでも、自分の仕事が形になるあの瞬間の興奮はたまりません。
一つでも多く、一人でにしゃべりだすモノを作っていきたいと菅野さんのお話を読んで感じたzutattoでした。
[PR]
by zutatto | 2009-02-06 19:42 | 鉄瓶

先輩

「まだ、それだけの実力がない。いつかはと思っているが」
「そういう態度の問題点は、そのいつかは決して来ないだろうということ。」(今の私)

勤め先の先輩が今年の春から独自ブランドを設立しがんばって行くとのこと。

先の見えない今の経済状況の中、これから先を自分たちの力で切り開くことを決意した先輩方に心からのエールを送りたい。私で出来ることがあれば可能な限り応援したいと思う。

二兎追うものは一兎をも得ず。
自分自身もこれからのことを考えさせられる大きな出来事。
[PR]
by zutatto | 2009-02-05 20:39 | zutatto

我が盟友の鉄瓶

今回は私の仕事上の盟友である高橋君の鉄瓶をご紹介します。
彼は公募展等に積極的に応募しては入賞している実力の持ち主。彼の持つ向上心は見習うべきところが多いです。

b0125851_18414366.jpg

鉉の取り外しが出来る鉄瓶。沸騰してもお湯の吹き出しがなくて安心。


b0125851_18423219.jpg

小ぶりの鉄瓶でホントに茄子のようで愛らしい。ヘタの部分はまさに茄子!


b0125851_18454728.jpg

これは真似する気もなくすほど手のこんだ鉄瓶。まさにレンガです。上に載せてあるのは銅蓋と言われるもの。鉄瓶の表情が変わります。

詳しく知りたい方はご連絡を!
他の作品ももっと見たい方は乞うご期待。
[PR]
by zutatto | 2009-02-02 18:55 | 鉄瓶